阪神タイガース・秋山投手を応援するブログ - 2011

阪神タイガース・秋山投手を応援するブログです。
カテゴリ


[PR]



2011年04月17日(Sun)▲ページの先頭へ
スタンバイ

今のところ、一軍の開幕ローテーションからの脱落者はいませんし、順番待ちの優先順位は一軍帯同中の榎田が上ですが、2人脱落すれば秋山にも出番が回ってくるかも知れません。
秋山ももういつでも一軍で投げられる状態になったと思います。広島の今村もローテーションに入りそうですから、負けてられません。
一軍での登板チャンスがきたら、意地でもモノにしないといけません。

2011年04月09日(Sat)▲ページの先頭へ
調子、上がらず

秋山投手は二軍スタートが確定したようです。

今年は投手陣のレベルが高いので、無理に一軍に入れるよりは二軍でしっかり調整した方がいいでしょう。
技術的には、今の球威ならもう少しコントロールをよくしないと難しいと思います。
投げっぷりのよさだけで勝負していると、上園投手同様に長続きしなくなりますから、もう少し球の力を上げていく必要がありそうです。

2011年03月25日(Fri)▲ページの先頭へ
ファーム中日戦4回2失点

秋山投手は3/23のファームの中日戦で先発し、4回2失点でした。
ファームとはいえ、相手のスタメンは、荒木、井端、森野、和田、グスマン、佐伯、大島、谷繁、朝倉ですから、中日にとっては一軍メンバーの調整試合でした。
そのメンバーを相手に2安打2失点ですから悪いわけではありませんが、3四球と制球に苦しみ、一軍ローテーション入りをアピールできるような内容ではなかったようです。

2011年03月15日(Tue)▲ページの先頭へ
先発争いに復活

二軍戦では結果を出せなかった秋山投手が、3/8の西武戦で4回零封と結果を出しました。やはり非凡です。

これで先発争いに復活したとは思いますが、ローテーション候補は皆調子が良く、開幕時にそこに入るのはかなり難しいと思います。

なにしろ、今は点を取られるわけにはいきません。登板チャンスがあれば、結果を残し続けるのみです。

2011年03月06日(Sun)▲ページの先頭へ
開幕は厳しい

阪神タイガースのオープン戦は投手陣が好調のまま、試合を消化しています。
先発候補がほとんど失点せずにここまできていますので、先発5・6番手争いをしているメンバーは、1回の失点でも開幕ローテーションという意味では致命的な影響がありそうです。

そんな中、秋山投手は中日との教育リーグで登板し、3回3失点と結果を残せませんでした。
内容はよくわかりませんし、この中日戦2試合ではほとんどの投手が失点してますので、何か難しい面があったのかも知れませんが、相手が二軍ということもあり、開幕ローテーション入りはかなり難しくなったと言えると思います。

ただ、長いシーズンです。同じメンバーでローテーションをまわせるのはせいぜい1ヶ月ですから、いつでも取って代われるように準備しておくことが重要です。

秋山投手の場合、コントロールがかなり重要だと思いますので、簡単に投げすぎないように意識を変えていく必要があると思います。
これも2年目の壁だと思いますので、なんとか乗り越えて欲しいものです。

2011年02月26日(Sat)▲ページの先頭へ
脱落者待ち

阪神タイガースのキャンプが終了しました。

秋山投手にとっては開幕ローテーション争いが厳しい状況になっています。
ローテーションの5・6番手は現在、小嶋・榎田・鶴・蕭の間で争われていますが、他にも下柳・メッセンジャー・鄭あたりも候補になります。
この候補者たちが今のところ全員好調で崩れていません。一軍で崩れない以上、二軍に落とす理由がありません。
こうなると現状で二軍にいる秋山投手は候補者の中から脱落者が出てくるのを待つか、教育リーグやオープン戦で余程すばらしい投球をして同じ土俵に上がるか、しかありません。

こういう状況でローテーション争いをするのはチームにとってはいいことですが、選手たちには厳しい状況です。例え開幕に入れなくてもそれで終わりではないので、1年目以上の結果を残せるよう頑張って欲しいですね。

2011年02月21日(Mon)▲ページの先頭へ
紅白戦、登板

阪神タイガース安芸キャンプ、紅白戦第3戦。

秋山投手が登板しました。
不運な部分もあり1点取られましたが、球離れの遅い独特のフォームは健在で、まずは心配なさそうな内容でした。

ただ、開幕ローテーション争いはかなり熾烈ですから、ローテーション入りするためにはオープン戦での結果が求められます。
今日の内容で言うなら、変化球のコントロールをさらに磨くことが重要だと思います。

2011年02月15日(Tue)▲ページの先頭へ
第3クールまで順調

阪神タイガース安芸キャンプは第3クールまで終了しました。

キャンプインした頃は今ひとつかと思われた秋山投手ですが、今はもう本人が納得する状態になってきたようです。
スピードはそれほど出てないようですが、球の質には満足しているということのようです。

19日に合流した後、いよいよ開幕ローテーションを目指すことになりますが、あまり急ぎすぎずオープン戦後半での好投を期待したいと思います。

2011年02月09日(Wed)▲ページの先頭へ
フォーク解禁

阪神タイガース安芸キャンプ、第2クール終了です。

このクール、秋山投手は2/6にフォークボールを投げ始めたという報道があり、投球が本格的になってきたようです。
合流後の紅白戦で一軍入りを目指すとのことですが、順調に調整していけば開幕時の一軍は当然なのではないでしょうか。

がんばれ!阪神タイガース

2011年02月02日(Wed)▲ページの先頭へ
秋山投手、キャンプイン

秋山投手、安芸でキャンプインです。
本来ならば沖縄でとも思いますが、急ぎすぎないようにという配慮でしょう。
ケガのないようじっくり体作りをして欲しいです。

2011年01月31日(Mon)▲ページの先頭へ
阪神タイガース応援ブログ、スタート

野球人の正月と言われるキャンプインにあわせて、阪神タイガースを応援するブログをスタートします。